脳の中にどんな情報を持っているかでその人の人柄や運命が決まります。

子供の時虐待された人は、大人になって自分の子供を虐待してしまうというような

負の連鎖が起こるのも脳の情報によるものだと思います。

結局どんな情報を受信し、保存し、発信するかによって人生が変わります。

脳は外部のすべての情報を「波動」として受信し、それを再び波動として発信します。

人はエネルギーの集合体であり情報の集合体です。良い人、悪い人がいるのではなく、

脳の中に良い情報をたくさん持っていれば良い人で、悪い情報をたくさん持っていれば

悪い人です。また情報もエネルギーと同様に、互いが同調し、共鳴します。

どんな情報に接するかによって脳波が変わります。

脳波振動は、脳の中のネガティブなパワーを浄化し、健康な方向に導きます。