根源では皆一つなのに

人間はそのひとつから違い作りだす。

そして違うという理由で対立する。

あなたは私と違うから、あなたはわたしの味方ではないから

害を及ぼしても構わないというあきれた論理を作りだす。

すべてが一つだと知ることから

すべてを愛する心が生まれる

一指李承憲 筆絵瞑想より